フランシスコ・ザビエル、茅ケ崎市の買取専門店『ブランドちがさき』

2020/04/07 ブログ

茅ケ崎市の買取専門店

『ブランドちがさき』です。

 

本日は4月7日、

1506年の4月7日に

フランシスコ・ザビエルが

生まれた日だそうです。

 

ザビエルというと

日本に初めてキリスト教を

伝えた人物として有名ですが、

 

私はザビエルに対し

良いイメージは持っていません。

というよりもザビエルより

キリスト教に対してと

言った方が正解かもしれません。

 

ザビエルに限らず

宣教師が日本に来た目的は、

キリスト教布教以外にも

日本をいかにして

侵略できるかという

スパイ的な役割も持っていたと

言われています。

そして

日本人奴隷の確保。

豊臣時代に使節団が

スペインに行った時

日本人奴隷が多かったという

記述が残っています。

豊臣秀吉がキリスト教を禁止したのも

以上の理由があったからです。

 

当時日本が他国に

侵略されなかったのは、

単純に強い戦力が

あったからだといわれています。

 

私は地球の暴力の歴史は

キリスト教の歴史だと

思っています。

植民地などを侵略している国家は

ほとんどキリスト教国です。

 

しかも植民地にした地域の人たちを

奴隷にして使い捨ての道具にする。

これが一番いけない。

 

中にはキリスト教に改宗しないと

皆殺しにするという

軍隊もありましたよね。

そして、

近代から現代にかけての

戦争もキリスト教国が

起こしている。

 

今の世界が混とんとしているのは

キリスト教がはびこってきたからだと

私は思っています。

 

昨年ローマ教皇が来日した時、

日本に対し何か言っていましたが、

自分でやれよ と

ツッコミを入れてしまいました。

世界最高の権威をお持ちなのだから、

その影響力で世界を平和にしてください。